EPIOSホームケア

 

高濃度次亜塩素酸水(HCLO)は不純物を極限まで取り除いた”超純水”と純度99%以上の食塩を電気分解して生成された「人体に安全な除菌機能水」です。

ほとんどの細菌・ウイルス等10〜20ppm程度の低濃度で瞬時に除菌することができます。

当院ではCleanly Waterという名前で高濃度殺菌水を販売しております。


ーご使用方法ー


原液でのご使用方法 (歯を磨く前に使用します)

1.  キャップ一杯を原液のまま口に含んで20秒〜30秒くらいを目安に、グチュグチュとお口のすみずみまで強くうがいをします。

2  .吐き出したあと、歯間ブラシ・歯ブラシの順で磨きます。(歯磨き粉は、なくても大丈夫です)

3.  水道水でうがいをします。




希釈でのご使用方法

1.  コップにキャップ1杯の原液をいれる。

2.  キャップ1〜2杯の水道水かお湯で(60℃位までの)薄めます。



  殺菌水 必要度チェック


            歯を磨くと歯ぐきから血が出る。

           歯ぐきがはれている。触れると痛い

            口臭が気になる。

            夜、歯を磨いても、朝起きたときに口が臭い。ネバつく。

            口内炎ができやすい。

            入れ歯があたって傷ができやすい、治りにくい。

            虫歯ができやすい、予防をしたい。

            風邪をひきやすい、予防をしたい。

            きれい好きで身の回りをきれいにしたい。 生活の臭いに敏感。





成分 : 次亜塩素酸(HCLO)

pH値 : 9 (弱アルカリ性)

特性 : 高純度の次亜塩素酸を含む水溶液が生成される。

      希塩酸等の薬品を一切使用していませんので、生成時に塩素ガスも発生しません。

      そのため、500ppm以上の高濃度次亜塩素酸も生成できます。










Q&A

Q : うがいをするとプールの消毒のにおいがしますが、本当に大丈夫ですか?

A : 安全です。

    お口の中の菌に反応して「クロラミン」という成分が発生するためににおいがしますが、使い続けているうちに毎回お口の中がリセットされて

    きれいになってくるのでにおいがしなくなります。



Q : においと味が強くて耐えられません。どうすればいいでしょうか?

A : 希釈でのご使用をお勧めします。

    希釈してもまだ十分な殺菌作用がありますので場合によっては10倍希釈から始めるのもよいでしょう。

    お湯で希釈すると、味がマイルドになりますよ。


Q : 次亜塩素酸ナトリウム(ハイターなどの漂白剤)とにおいが似ています。なにが違うのですか?

A : 全く違います。

    次亜塩素酸はもともと人間の体内に備わっている成分です

    精製方法が全く違って次亜塩素酸ナトリウムは苛性ソーダに強制的に塩素ガスを封入させ精製しますが、

    次亜塩素酸水は、そのような危険なことを一切行っておりません。

    また次亜塩素酸ナトリウムは強アルカリのためお口の中で使用することはできません。







使用上の注意

1. 他の酸性・アルカリ製タイプの製品と混ぜないでください。

2. 用途外には使用しないでください。

3. 衣服等に付着すると色落ちの原因となります。

4. 乳幼児にご使用いただく場合は50倍以上に薄めたものをご使用ください。

5. 水生生物(鑑賞魚等)には使用しないでください。

6. ガラス製品・ゴム製品に使用した場合はよく洗い流してください。

7. ご使用後、皮膚等に異常が見られた場合は使用を中止し、医師に相談してください。

8. コンタクトレンズへのご使用はお避けください。

9.目に入ったら、すぐに水で洗い流してください。






保管場所

1. 子供の手の届かない所に保管してください。

2. 直射日光の当たる場所に置かないでください。

3. 常温で保管し、加熱・凍結させないでください。

4. ガラス・陶器・ゴム容器での保管はしないでください。